• TOP>
  • プライバシーポリシー

個人情報保護方針

株式会社ハウフルス(以下、「当社」という)は個人情報保護の重要性を十分に認識し、全従業員が一体となり、以下の保護方針に基づき、適切な取り扱いに努めます。

1. コンプライアンス・プログラム
当社は、個人情報保護の重要性を認識し、個人情報の適切な保護に努めます。
そのため、個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムを策定し維持すると共に継続的な改善に努めます。
2. 個人情報の収集
当社は、個人情報の収集に際してはその収集目的を明確にし、当社の事業活動の範囲内適法かつ公正な手段により行います。
3. 個人情報の利用
当社は、収集した個人情報の利用には、管理責任者及び体制を明確にし適正な管理をします。
また、個人情報の処理を当社の協力会社に委託する場合は、当社の厳正な監督のもとで行います。
4. 安全対策
当社は、個人情報の正確性及び安全性を確保するために、技術面及び組織面において安全対策を講じ、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えい等の防止に努めます。
5. 法令の遵守
当社は、個人情報に関する法令、その他の規範及びガイドライン等を遵守します。

2005年4月1日   株式会社ハウフルス
代表取締役  菅原 正豊

[以下、採用応募者の個人情報取得に関する通知文]

1. 採用に関する個人情報の取得と利用目的
当社は、採用応募者(以下、「応募者」という)から取得した個人に関する情報を、下記に示す当社の採用活動の目的で利用することとし、それ以外の目的に利用することは一切ありません。
(1) 取得・利用する個人情報
氏名・性別・生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、他履歴書の情報等
(2) 利用目的
採用選考による応募者の合否判断、および応募者への連絡・問合せ等 上記に加え、採用選考の結果、採用となった方の個人情報等については、入社後に弊社の人事労務情報として取扱います。

2. 個人情報の委託・第三者提供 当社は、応募者の個人情報について委託・第三者提供は行いません。
ただし、法令に基づく場合、生命・身体・財産の保護のために必要な場合など法律で定められている範囲においては、例外的に提供することがあります。

3. 個人情報の開示・訂正・削除等 弊社は、法令に基づき、当社が取得した応募者の個人情報(採用評価情報等は除く)に関し、応募者本人より利用目的の通知、開示、情報の内容が事実に反する場合等における訂正・追加・削除等(以下、「開示等」という)の請求を受けた場合は、当社の手続きに従って速やかに対応します。

4. 個人情報の安全管理 お預かりした個人情報等については、当社の規定に基づいて、個人情報への不正アクセス、紛失、滅失またはき損、漏洩等の防止その他の個人情報の安全を確保するために、 適切な安全管理措置を講じるよう努めます。

5. 採用活動終了後の応募書類の取扱い 当社は、採用選考の結果、不採用となった方またはご本人からご辞退された方で、お預かりした応募書類については、当社が採用活動の終了時点で責任を持って廃棄および消去いたしますので、返却はいたしません。

6. 個人情報を提供される際の留意点(個人情報提供の任意性) 当社に応募者が個人情報を提供して頂くか否か、及びどの個人情報を提供するかは応募者の任意ですが、当社の採用選考に必要な情報が提供されない場合には、採用の選考を辞退されたものと見なす場合もありうることをご承知下さい。

7. お問合せ先
上記のお問合せ並びに開示等ご請求される場合には、下記にご連絡頂きますようお願いいたします。

〒106-0045
 東京都港区麻布十番1-7-11 麻布井上ビル
株式会社ハウフルス
 総務部  担当 : 大森芳朗
TEL : 03-5411-0011
FAX : 03-5411-1920
Email : info@howfulls.co.jp

情報セキュリティ基本方針

株式会社ハウフルス (以下、「当社」という)は、昨今急速な発展をみる業務の情報化、ネットワーク化に照らし合わせ、情報セキュリティを確保することが重要な経営課題と認識しております。
業務を通じて収集されたお客様情報ならびに当社が取り扱う情報資産について、適切な安全対策を講じ情報資産の保護を実現することが不可欠と考えます。
当社は、情報セキュリティマネジメントシステムの確立・運用によって、業務上取り扱う各種情報資産の機密性と完全性、可用性を守り、情報漏洩及び改ざん等のセキュリティ事故の発生を防止することを目指します。
その目的のために、下記の情報セキュリティの行動指針を定めるものとします。

—— 行動指針 ——

1. 当社は、情報セキュリティマネジメントシステムの確立と継続的な改善を実現するため、定められた手順を用いて情報資産リスクを明らかにし、適切なリスク対応を実施します。

2. 当社は、情報セキュリティに対する役割及び責任を明確に定め、情報資産を適切に管理します。

3. 当社は、情報セキュリティを維持する責任を自覚させるために、経営者・従事者及び関係者全てに、教育・啓蒙活動を行います。

4. 当社は、情報セキュリティマネジメントシステムが実施されていることを監視・記録し、情報セキュリティ目的の設定とその達成、定期的な内部監査・マネジメントレビューによって、運用の確実性を高め、継続的な改善を図ります。

5. 当社は、万一、情報セキュリティ上の問題が発生した場合、直ちに、原因を究明しその被害を最小限にとどめると共に、事業継続性を確保するよう努力します。

6. 当社は、情報資産及びその取扱について、法令やその他の社会規範、顧客との契約を遵守します。

2014年7月1日
   株式会社ハウフルス (事業部,総務部)
代表取締役  菅原 正豊

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の認証取得について

株式会社ハウフルスの事業部・総務部は、2013年8月に情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格の認証を取得しました。

ISMS
事業者名
株式会社ハウフルス
(事業部・総務部)
認証基準
JIS Q 27001:2014
(ISO/IEC 27001:2013)
認証登録番号
JP13/080284
認証更新日
2014年8月16日
認証初回登録日
2013年8月28日
認証登録範囲
1. イベント・展示の企画・運営
2. 商業空間の企画・制作・運営
3. CF・ビデオパッケージの企画・制作